ニキビになりにくい日焼け止め!ビオレUVアスリズム♪

またプレゼンテーションと違うこと書いて・・・
とRSPに参加された方は思うかもしれません。

うら若き青少年のニキビを防ぐビオレだからって、
ニキビになりにくい日焼け止めなんて・・・

とここで最初にプロモーションサイトのURLを掲載させていただきますね!

ビオレUV アスリズム
https://www.kao.co.jp/bioreuv/athlizm/

サイトにも注釈がある通り、すべてのニキビの元を回避できるわけではなさそうですが、ある程度ニキビになりづらい処方の日焼け止めです。

部活動に勤しむ少年少女に是非使ってほしい!!
サイトを見て最初にそう思いました。

さて、ここからプレゼンの紹介に入りますね(^^)

日焼け止めって全然利かなくない?

日焼け防止スタイルといえば!

  • 日焼け止め
  • 長袖
  • つばの大きな帽子
  • サングラス

「そこまでして焼けたくないか・・・」という声も大小ありますが、それってつまりそこまでしないと焼けちゃうよっていうことなんですよね。

原因その壱。
ミクロレベルの隙間焼け。

光の粒子って細かいですもんね~(><)
そういう、そういうことなのか・・・と目に鱗、そして開発者泣かせな原因だな?!と思ったんですが

「だったらもっと細かい粒子の素材で作ればいいんじゃない?!(言うのは簡単)」の発想で

ミクロパワー・・・!
洗剤なんかでも聞く言葉ですよね。さすが花王さん。
今までより日に焼けにくくなったという説得力としては充分です!

海やプールに行くのに日焼け止めって意味なくない?

色白歴40年のわたしとしては!

海で流れたらまた塗ればいいから!絶対塗って!!!!
日焼けは「火傷」だから!!!!
って声を大きくして注意喚起をしたいのです。

翌日、真っ赤に火膨れた肌で40度の高熱出して苦しみたくなければ塗っとけと!
そして、家に帰ったら37度のぬるま湯でしっかり日焼け止めを落として、肌を鎮静化させてから寝てくださいと。

海に入ってなくても汗で流れるあるあるですよね。

これどうなのよ、と思いつつ「仕方ないんじゃないの・・・?だって洗って取れないのも困るし」ってメイクみたいなこと言っちゃうわけなんですが。

ん、これは普段落ちないけれども、専用の溶剤を利用すれば落ちるというアレですね?

かなり顕著に差が出るんですね・・・!

これ、やっぱり部活動を頑張ってる中高生の子供たちに使ってほしい・・・!
と思わず考えてしまう日焼け止めですよね。

我が家の中学生は情報技術部だから部屋の中でパソコンばっかやってますが・・・
体育の時間にも役に立ちそう。

種類は2種類。仕上がりの肌調子が違うそうなので自分に合ったものを選びたいですね。
世間的にはジェルタイプが人気だそうです。
あまりこだわったことがないので、今度店舗で見かけた時には意識してみたいと思います♪

#RSP69 #サンプル百貨店 #日焼け止め #ビオレUV

よろしければ応援お願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


がんばる主婦ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

-広告-