気になる症状を狙い撃ち!ルルアタックシリーズ

「日本の風邪にはルルが効く」私が物心つく頃から愛用している「ルル」は総合感冒薬。
つまり、あらゆる症状に効く風邪薬。

でも、今回目の前に出されたルルは違ってました!!

ペラックT錠も三共ヘルスケアが出しているのですが、あちらは「のどの痛みに効く薬」
ルルアタックEXは「つばを飲むのもつらいのどの風邪に効く薬」!!

ルルアタックのCM

前回の青汁のような本人登場サプライズはありませんでしたが(苦笑)
松潤のアップを存分に楽しんでまいりました!!


のどに即効アタックより、心が即効アタックされそうなCMですよね・・・。
後ろのほうに「尊い・・・」って声が聞こえてきそうなため息出てる人いました。

ルルアタックはのどの薬ではなく、風邪薬です。

どちらも第一三共ヘルスケアの製品なのでどうしてもペラックを比較に出してしまうのですが、こちらは「のどが痛くなったらすぐ飲んでいい」わけではなく、感冒薬なので「食後に水で飲んでほしい」(空腹時の使用NGだそうです)

そもそも風邪ってどんな病気でしたっけ?説明できますか?

風邪はウイルス感染によって引き起こされる感染症です。
感染の進行度合いによってさまざまな症状を引き起こしてくれますよね(--;

なので、ステージによって風邪を根っこから叩く!それがルルアタックです。

せき、くしゃみなど喉の症状にルルアタックEX
トラネキサム酸はペラックでも出てきましたね~!!

鼻水などの症状にルルアタックNX。
ぺラドンナ総アルカノイドが鼻汁を抑えてくれます!!

発熱まで至ってしまったら、ルルアタックFXa
風邪と闘う全身をサポートしてともにウイルスと闘いやすい土俵を作ってくれます。

1日2回のルルがある?

ルルと言えば食後。ルルと言えば1日3回という常識。

ところが、1日2回飲めばいいルルも発売されているとのことでご紹介いただきました!

あっ・・・これは普通に家のテレビでCM見たことあるかも・・・。
(あまりTV見ないので希少)

薬を溶かすタイミングがすごく難しくて、カプセルの大きさや特性をうまく利用して消化器官のそれぞれ効いてほしいところで有効な薬がきちんと溶けてくれるようにたいぶん頑張ってくれたのだそうです。

1日2回だけでも「日本の風邪にはルルが効く」で間違いないですね!
風邪は引かないのが一番ですが、なかなか難しいので最初のEXでなんとかせき止めたいものですね。

#RSP67 #サンプル百貨店 #第一三共ヘルスケア #ルルアタック

よろしければ応援お願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


がんばる主婦ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

-広告-