口内炎の薬のアプローチ方法ちょっと多すぎでしょ

突然ですが、口内炎はありますか?今はなくてもなったことくらいありますよね?
口内炎ってどうやって直してます?ビタミン剤?ビタミンドリンク?
なんか食べたり口開けたりすると痛くないですか?

つらいですよね・・・(ノ_<)

口内炎も薬を使って治す時代です

時代も何も、口内炎の薬って普通に市販されてますけどね・・・。
みなさん意外と使わないですよね?
だって気が付いたら治ってるし。
でも、その「気が付く」までの間つらいですよね。

口内炎の薬を何種類かプレゼンしていただいたので紹介しますね。

口内炎用のばんそうこ

ごはんを食べる前に口内炎に貼るセロファンタイプの薬があるって知ってましたか?
口内炎が攻撃を受けないので、これをはっておけば痛くありません。

勝手に溶けてなくなるのでものを食べるのがつらいけど日常生活に支障がない人はこれでいいかと。

口内炎に塗っておくタイプの薬

もー口内炎の部分がきになって気になってしょーがない!
そんな時、思わず歯で噛んでしまって悪化させることってないですか・・・←

そういう時には塗るタイプが結構よかったので傷薬のごとくしっかり塗ってしまいましょう。
張るタイプほどではなくても外敵から口内炎を守ってくれるし、
薬塗った!って意識すると無意識に触ったりすることも減るし、当然治るのも早くなります。

炎症を抑えるための飲み薬

当たり前だけど、ビタミン剤を飲むよりもずっと効果ありますよ

口内炎は癖になる

口内炎は似たタイプのものが似たような場所にできる人が多いみたいです。

自分のタイプにあったものを常備しておけば、ブルーなまま口内炎が治るのを待つ必要はなくなりますよ!

とりあえずすべて試してみましたが・・・

私の場合、料理するときに味見がつらいので貼るタイプの「トラフルダイレクト」を常備するようにしています。

それにしても多いなぁ。
これ全部「ルル」の会社(第一三共ヘルスケア)で出してるんですよ。

スプレーもよさげですね。

#RSP64 #サンプル百貨店 #第一三共ヘルスケア #トラフル

よろしければ応援お願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


がんばる主婦ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

-広告-