固形で作るあたらしい「あんかけ」おかず「とろみ菜」

RSP72

偶然にも我が家で中華丼を作ってみたりとか、
ちょっとした「あんかけブーム」の時に「とろみ菜」が我が家にやってきまして。

作る前から「家族全員に」なかなか好評という珍しい状態の中調理しました!

(今までのパターンはだいたい旦那が渋るから・・・)

味付けととろみ付けが「同時に」できる?!

八宝菜なんかを作るときには、味付けして、仕上げにとろみをつけて・・・っていう感じの調理だったと思うのですが、とろみ菜は素材に火が通ったらいきなり味付けしながらとろみをつける。

だから素材の歯ごたえも味わうことができるんです!へえー!!

そうそう、水分が出ちゃう前に野菜をコーティングしちゃう感じでないと・・・
そういえば、以前にも炒め物がべチャッとならない炒め物のモトがグリコさんから出てましたよね

【江崎グリコ】できたて革命 豚もやしのうま味噌炒めの素(rsp62)
実は、グリコの時短おかずシリーズは当たり外れが多すぎると我が家では定評です。これは、炊き込みご飯の素を数種類お試しいただけるとよくわかると思います。 あ、リアルサンプリングプロモーションの試食ネタが続きます。 無事に青汁を飲み切って...

レンチンしてできたての感じって、嬉しいですよね。

ハウス食品感満載のパッケージ♪

さっそくおうちでも作ってみました!

最初の1回はレシピ通りに・・・を鉄則にしてはいるのですが
今回はかまぼこが安かったので入れちゃいました。

パッケージを見て、旦那が「あれ?炒め物って言ってなかったっけ?」というくらい
我が家でお世話になってるカレーやシチューを連想するハウス食品感。
これが見やすくてわかりやすい(^^)

肉と野菜を別々で火にかける・・・
ついつい端折ってしまう工程ですが、そうやって作ったほうがやはり評判はいいですよね・・・。

シンクに置いてあるルウをみて「あれ?炒め物じゃないの??」と聞いてくる長男氏。
うん、だからね・・・(作ってる会社が同じだけなんだよ???)

でもこの形状を見たら、気持ちはわからなくもない。

完成です(^^)

白菜がげんなりしていない様子がわかりますね。

「エリンギだかかまぼこなんだか!!!」
と言いながら次男がめっちゃ食べてました(^^;

今度は他の味も試してみたいと思います!!

#RSP72 #サンプル百貨店 #ハウス食品 #とろみ菜

コメント

タイトルとURLをコピーしました