スポンサーリンク

昔から変わらないパッケージ。赤くてあったかーいと言えば森永の甘酒

RSP72

20年くらい前、コンビニで働いていた時にホットドリンク(缶)コーナーに居たコーヒー以外の飲み物といえば、おしること、カルピスと甘酒でした。

ジョージアエメラルドマウンテンと共に定番商品で、これらは割とよく品出ししていたのを覚えています。

美容と健康に効くと話題の甘酒

自分が子供の時に出された甘酒って、おひなさまの印象が一番強いのですが
風邪をひいた時にも暖かい甘酒が出されていたのを思い出します。

美容に・・・!と騒がれているのは最近の話ですが、必要な時に体を温めるのに重要という意味でも甘酒って愛されてきたんだなぁ。と感じます。

甘酒には、たんぱく質や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの他にも、発酵によりできたペプチドやアミノ酸、麹菌と酵母菌由来のβ-グルカン、葉酸なども含まれていて、コレステロール上昇抑制作用 、血圧を下げる作用の他、肌のキメを整えたり、血流改善により体を温める効果4)など、健康と美容にうれしい様々な働きが報告されているそうです。

冷たい甘酒?!

今回、目の前に出されたのは「冷蔵庫で冷やして飲める甘酒」です。
今まで見たことがあったのは小さい紙パックのものだったのですが1リットルパックも発売されていてびっくり・・・!
冷たい甘酒は、青いパッケージです。

他にも「甘酒コラーゲン」などの亜種も発売されているので季節に合わせて試したらいいんじゃないかなー?と思います。

個人的に、普段は冷蔵庫に冷やしておいて寝る前にレンチンで身体を温めて眠ると嬉しい効果が高まりそうな予感がしますね。

#RSP72 #サンプル百貨店 #森永甘酒 #甘酒チルド

コメント

タイトルとURLをコピーしました