スポンサーリンク

「リードって便利だな」の便利がヤバイ件

RSP72

義母と同居していたころ。
揚げ物をするときはかならずリードのクッキングペーパーにあげるべしというおうちルールがありました。
確かに油をよく吸ってくれるのでキッチンペーパーよりもおかずがさらっと仕上がって良いのです。
キッチンペーパーでおかずの味まで変わってしまうものなんだなぁ。便利だなぁ。と感心したものなんですが。

リードって便利だな?!

今回、ライオンさんが私にもたらした「リードって便利だな」は、食品の油を吸い上げつつタレの味を素材に浸透させる電子レンジ料理の数々でした。

えっ?どういうこと?
って思っちゃったんですが

写真の料理はあの「クラシル」でもしっかり紹介されている時短料理なのです。

この動画も目からウロコです本当に・・・

他にも、youtubeで検索するとリード×電子レンジでおいしい料理が結構あって!

野菜をレンジで先にあたためておいて調理することが結構あるのですが、水分の取り扱いが意外と難しいんですよね。
そうか、リードクッキングペーパーで包んであげればよかったんです。

リードの秘密は不織布

不織布が飲食業界で主に何に使われているかと言ったら、
使い捨てふきんはフードコートなどでとてもよく見かけると思います。

紙と布の真ん中にいる子、それが不織布。
リードクッキングペーパーは少し紙よりの仕上がりでしょうか?

たしかに、調理での使い方がなんとなく「ふきん」に近いかも?!
かたくしぼった「ふきん」で野菜や豆腐の水けをきったりしますよね。

肉もびっくりだったけど、魚も・・・。
リードで蒸してしまえばフライパンも汚れないし、ありがたい限りです。

普通のキッチンペーパーのコーナーにあるのに少し高いから手が出なかったという人も、気軽に使ってみてほしいです。

私は10年以上揚げ物の時はコレです(^^)

#RSP72 #サンプル百貨店 #リード #レンジで味しみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました