スポンサーリンク

新車契約にあたってカーローン組んでみた。任意保険は続行。

車を買いました-2019夏-

車検満了1か月前。
ギリのギリのギリで新車契約したので、急いで金策と必要書類を揃えて提出へ。

新車の購入価格をこっそり公開します。

今回の新車購入にいくらかかったか、とても迷ったのですがこっそり公開しますね(><)
公開したって旦那にバレたら怒られるんだろうな~(^^;

スズキ ワゴンR FA(MT)オーディオレス ▲20%

車両本体価格 899,000
▲188,030
付属品価格 250,000
特別仕様価格 134,790
小計 1,095,760
自動車税・車庫証明・リサイクル等 39,040
合計 1,134,800

付属品はフロアマットやバイザー、初回ボディコーティングの他、納車後点検と初回車検基本料金・初回タイヤ・オイル交換・板金工賃2万円チケットなどなど、付属&付帯サービス。
特別仕様はカーナビ、ドラレコ、ETCの費用になります。そこそこ高速を使うのでETCないと辛い。
オーディオレスだけどカーナビでCD・DVD・メモリーカードの利用可能。
新車でこの金額なら絶対買いだと私は思うんですよね~。
ただ、何か裏がありそうな安さではある・・(^^;

住宅ローンを払っているならローンは銀行で!!

私が貯めている学用費とは別に旦那が溜めていたお金を頭金に使いたいというので。
それじゃあ70万くらいローンで用立てますか。ってなったんですが。

営業さんがそこでいそいそと出してきた某金融会社〇ックスさんのローン計算書。

年率約9%だと・・・?!(旦那一人の年収から計算してるからね・・・)
えっ?!100円借りたら9円出すの?消費税並にエグくない?

びっくりしつつ、審査のために旦那がサインをするのを眺めていたのですが、そこは一瞬フリーズしていた頭を気合いで正気に戻して。

「我が家、住宅ローン払ってるんでカーローンも同じ銀行さんでお願いしようと思ってるんですよぉ~」

えっ?という営業さんの顔。
「そうなんですね~。そりゃ銀行さんのほうがだいぶお安いですもんね。あ、ちょっと待っててください!」
何故か席を立つ営業さん。

私の記憶では、銀行カーローンの年率は2.5~4%程度、住宅ローンを組んでいる現顧客は1.5~2.5%程度という認識。こそっと調べたら、我が家が住宅ローンを組んでる銀行ではマイカーローンの年率は1.9%でした。住宅ローンで一度厳重な審査を通しているので、カーローンは簡単に通りますし、その分信用度も高いので年率も低いのですね。

しかし、比較して4倍とか!消費者金融怖っ!!

「いや~、大丈夫でした~」と戻ってくる営業さん。
何が大丈夫だったんだろう・・・。

ジャッ〇スさんで契約しないと車が買えないとかあったら困るな・・・。
据え置きオートローンとか勧めて3年後に中古車として回収する予定だったのかもしれないが・・・。
我が家、また10年くらい乗るつもりでいるよ?

任意保険めっちゃ勧められたけど強い気持ちで!

さて、私は14年前にネット見積もりでアクサダイレクトさんに加入して、
その後の対応だったりクラブオフサービスを使い倒してみたり、なかなか気に入って更新をさせていただいてます。→紹介記事はこちら

事故経験があった時の等級の考え方が保険会社によって違う場合があるので、車を運転する頻度や事故の可能性を考えて自分に合った保険会社を適正に選ぶことが重要です。

自動車保険は「事故後縛り」というものがあり、無事故状態と事故を起こした後は事故で保険を使った金額によって1年もしくは3年間、同じ等級でも保険料がだいぶ違います。(ちょっと調べてみたらおおよそどこの保険会社もこの年数です。最長6年。)
公式サイトにわかりやすく図解されていますので気になる方は下記サイトをご覧ください。
保険料の具体例(アクサダイレクト)

私は現在無事故12等級年一括払い(インターネット割引)にしているので、これより安いところはそうそうない(SBIくらい??)&福利厚生制度(クラブオフ)がついているので変える気はないのですが、そこは営業さんも必死に重箱の隅をつつくように指摘・乗り換えのおすすめをしてきます。

自分は「クラブオフが気に入っているので・・・」で押し通してしまいました(^^;
そうそうないですもんね・・・。そんなおまけつけてる保険会社。

事務手数料もできるだけ自分で抑える

書類手続き代行料をちらっと見せてもらったのですが。
車庫証明1万円、住民票5千円。
ぉおっ・・・。取りますね・・・。
しかも車庫証明に至っては「とって来るんでこの書類書いてくださいね」と来た・・。

「私、以前に知人から車を譲り受けて車両登録も車庫証明も自分でとってるんで、今回も自分で手続き出来たらやりたいのですが・・・」
お願いしたら1万円、自分で取れば印紙代を合わせても3000円未満です。

「ちょっとお待ちください!!」と再度席を立つ営業さん(^^;
うーん、ローンといい保険といい、取れるところを取らせない客で、すいません。

「住民票はご自身でとっていただいて大丈夫なのですが、車庫証明はこちらでとる「決まり」となっていますので!!!」

と、ここは先方に押し切られてしまいました。
まぁ、車がここまで安いと仕方ないですね・・・。

置き場の間取りは自分で描くけど、地図のほうはGoogleMAP印刷で良くない?と向こうに書類も作ってもらいました~。地図を印刷して糊で張るくらいは7000円でやってもらっていいかなー?と。

書類を持っていく日にどうせ休みはとらないとならないので、その日に市役所に寄っていくことにしました。住民票は市役所でとれば300円です。
ただ、会社を休むとその分給料が減る会社だと代行のほうが安いことが多いので、そのあたりはしっかり天秤にかけたほうが良いと思います。

あとは、現在乗ってる車をどうするか。

自走できれば金額はつける!と言ってくれたので、書類を持って行った時についでに下取り計算をしてもらいました。
「5000円ですね」
という手厳しい返事。

軽自動車で、10年経ってて、97000km超えてるし、自宅のコンクリ門で擦ってしまった傷があるので
ネットなんか見てると「値段つきません」と言ってくる業者もあるくらいの車だなーとは思っていたのですが。

とりあえず、今回はいいタイミングで楽天系列の企業さんから中古車オークションのサイトを紹介してもらったので、試してみようかと思って下取り契約は待ってもらいました。



カープライス【CarPrice】は、独自に開発したインターネット・ライブオークションシステムで
国内外最大1000社の中古車販売店や輸出業者から入札を募り、1円でも高く車を
売却できる、納得感No.1の中古車買取サービスです。

手数料は1万円で、販売最低金額を最初に設定できるのだとか!
つまり、今回は15,000円以上で買い取ってくれる人がいれば、カープライスさんにお願いしたほうがいいっていうことですよね!

確実に仕留めていくタスク。ここで新たな敵が・・・

この車の車検が8/27で切れるので、それまでに引き取ってもらわないとならないのですが・・・
「納車は9月中旬以降です」と言われる等。
現在、車で20分くらいかけて通勤してるけど・・・
代車が完全自腹になるから半月くらいは自転車で35分かけて通勤だな?!
強制ダイエット?!か、かかってこい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました