スポンサーリンク

「食べ過ぎ」は量じゃなくて栄養バランス??

RSP70

以前に「ワンオペ主婦が冷蔵庫に常備すべきもの。」で紹介させていただいた「即攻元気ゼリー凝縮栄養11種のビタミン&4種のミネラル」を今回も紹介させていただきます♪
前回はちょっと違う視点だったので・・・今回はまたちょっと違う視点で(またか・・・
でも、家事をする人の替えが聞かない状態の時のために栄養ゼリー必ず冷蔵庫に入れておけは本当に至言だと思います。

今回は「今日の栄養、偏ってしまったと思ったら食後に摂取するといい」の謎に迫ります。

きちんと食べたのに食後に食べる?

おなかいっぱい食べた後に、疲労感を取り除いたり体の不調を整えるために、何より美容のためにヨーグルトやゼリーを更に食べる。ということをイマイチ理解できない人がいるという話を耳にしまして。

そういう人は「今日の栄養バランス偏ってしまったな、と思ったら食べる」はできないんじゃないかなーと。
「だって、更にカロリー摂取するっていうことなんでしょ?」と。

確かにエネルギーも含まれているんですが。

バランス食品にはエネルギー以外のものを「意識して」摂取できるように様々な成分が含まれているんですよね。

赤い丸がついている栄養素、不足しがちだから意識して採ったほうがいいぞ~。っていうのはなんとなくわかると思うのですが。

「利用をサポートする栄養素です」という栄養素がいくつかあるのにお気づきでしょうか。

栄養素は単一で摂取しても力を発揮できない場合が多く、体の中にいる菌と結合して効果を発したり、何かと一緒に摂取することで更に力を出すものがほとんどです。

その結合したり排出されたりする時にエネルギー・・カロリーが必要になることも、多々あります!
それを更に効率よく行えるようにするのがこの「サポートする栄養素」になるんですね。

つまり、体の中の栄養素をうまく使えるようにバランスの良い栄養摂取を行うことで体が軽く(気持ち的にも物理的にも)することができるのですね!

過剰摂取に注意!

だったらたくさん摂取すればいいんだ!と考える人もいるかもしれないのですが、
栄養素と、体の中で処理できる能力・物量とのバランスが大事です。
体内のことも全部ひっくるめて「栄養バランス」です。

過剰摂取すると逆に疲れたりするので、くれぐれも気を付けたいですね(^^;

#RSP70 #サンプル百貨店 #即攻元気 #凝縮栄養

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました