塩分吸収を抑えるサプリメント「しおナイン」

よく「塩分とりすぎ!」と食事を薄味にする話を聞いたり実行したりすると思うのですが、塩分をとりすぎるとどうなるか、きちんと把握されているでしょうか?

太りにくい体質を作るためには塩分調整が大事!

ダイエット業界に「しおナイン」が進出してくるということは、高血圧だけでなく女性の深刻な悩みに塩分過多が深くかかわっているということです。

それは「むくみ」です。

「むくみ」という言葉を聞いただけでも「うわぁ・・・」って感じるかと思うんですが、写真の図の右側、「詰まっている状態」の時に最も発生しやすく厄介なのが「セルライト」です。

セルライトはハンドマッサージや運動では落ちません・・・。

図のようにムッチリパンパンに詰まったむくみ状態の外側に
血液で運搬されていた途中の老廃物が一番外に押し出されて固まってしまうのが、セルライトです。とエステで教えてもらいました。

色々なダイエットに挑戦して、肌が硬くなってきたけど体重が落ちない場合、それ筋肉じゃなくてセルライトですよ。って・・・(ノ_<)
塩分控えて頑張っていきましょう!と。

でも、推奨摂取量見たら1日3食、ふつうにしっかり食べちゃったらもうアウトじゃないですか。

わかりやすく図で見てみると・・・

推奨7~8gに対して・・・

ラーメン食べちゃったら終了のお知らせ(^^;
無理。そんなの無理!!

「ある程度」塩分摂取をおさえてくれる「しおナイン」

そんな時に開発されたのが、食前に飲んでおけば塩分吸収を妨げてくれるサプリメントが「しおナイン」です。
塩がないと私たち生命維持できないので完全シャットアウトというわけではないのは重要な事ですよね。

きちんとヒト実験で臨床結果を出しているので「塩分吸収を抑える」って言っちゃって良いのだろうと思います。(最近、下手に断言すると色々うるさいですからね~・・・)

「血中ナトリウム濃度の上昇を抑制する傾向が確認された」
嬉しい結果ですよね!

「しおナイン」は販売できるお店が限られている

サプリメントだからドラックストアやスーパーで手軽に買えるだろう~。

と思いきや、しおナインは「健康補助食品」ですが、いろいろと事情があって「うちの系列では調剤やってる店舗でしか販売できないんですよ~」とツルハドラックの店員さんが教えてくれました。

このことからも、しおナインはかなり信憑性の高いサプリメントであると私は感じます。

近所のお店で見つからない!という人はツルハに限らず調剤もやってるお店に行ってみましょう。あっけなく見つかるかもしれません。

原材料聞いて、昆布と玉ねぎちゃんと食べよう・・・。と思いました(^^;

#RSP69 #サンプル百貨店 #トイメディカル #しおナイン

よろしければ応援お願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


がんばる主婦ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

-広告-