乾燥肌・肌トラブルのケア「アトピスマイル」

先日列挙させていただいた美容品のうち、アトピスマイルが一番気になっている方が多かったようなので、最初にこちらを紹介させていただきたいと思います。

コンセプト

皮膚水分保持能を改善する有効成分ライスパワーNo.11を配合したクリームを中心に、トラブルの起きにくい、強く健やかな肌へと導くボディケアシリーズ。

赤ちゃんからご年配の方まで、年齢問わずお使いいただけます。



アトピー性皮膚炎の人のために開発され、2002年に発売された日本で初めて「肌改善効果がある」と承認された医薬部外品です。
発売から15年以上経ちますが、現在でも根強い人気を誇っている・・・
いえ、アトピスマイルに頼って肌改善をしている人が多くいる製品といえます。
アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

アトピスマイルのコンセプトに書いてある「ライスパワー」って何?

皮膚水分保持能・・・これは、字面で皮膚の水分を保持・・・つまりうるおいを皮膚に保たせるよ。ということでドライスキン、つまり乾燥肌にすごくいいよ!ということはわかるんですが。

ライスパワーってなんじゃらほい。

RicePower(ライスパワー)は、米を原料とした肌にやさしい毎日のパートナー

安政元年(1854年)創業の造り酒屋から始まった勇心酒造は、
米の持つ無限の可能性を追求してきました。
そして、醸造発酵という伝統技術に、最先端の科学を掛け合わせた「日本型バイオ」によって、身体が本来持っている力を、最大限引き出す「ライスパワーエキス」を生み出しました。

つまり、うるつやのお米から抽出したエキスですね。

老化や毎日の刺激によって、人は徐々に肌の潤いを保てなくなってきます。
人によっては、肌の潤いを保つ能力がもともと低い方もいらっしゃいますね。

ライスパワーは、肌の潤いを保つ能力を高めるお手伝いをしてくれます。

化粧水の「保湿」とライスパワーの「皮膚水分保持能」の違い

化粧水・乳液で行う「保湿」はうるおいそのものを肌に張り付けるものですが、
ライスパワーの「皮膚水分保持能」は肌に語り掛けて一緒にうるおいを作り出す働きをするということです。

肌の「改善」を行ってくれるというわけなのですね。

効能・効果には「皮膚水分保持能の改善」の他に

  • 肌荒れ・荒れ性・ひび・あかぎれを防ぐ(予防です!)
  • 皮膚をすこやかに保つ
  • 皮膚にうるおいをあたえる
  • 皮膚を保護する
  • 皮膚の乾燥を防ぐ

という効果が記載されています。

つまり「アトピスマイル」を使い続けると?

肌を内側からより良い状態へと導き、将来の肌をじっくりと育んでいきます。

その場だけの保湿ではなく、徐々に徐々に肌質を改善していくことによって、乾燥によるつらい症状をやわらげてくれるのですね。

元々アトピーの人のために開発された製品なので、多少は肌の弱い方が使っても大丈夫なようにはなっているはずですが、本当に肌の弱い方はパッチテストは行ったほうが良いかなー?と思います。
私の知人に米は食べれるけど稲アレルギーという人がいるのでそこだけはしっかりと(^^)



アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

よろしければ応援お願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


がんばる主婦ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

-広告-