レビュー用ブログを作ってみよう

ぼっちでモニターレビューサイトを始めてようやく1年。
色々な新製品を無料で使えたり、自分が普段使っているものの商品知識が増えたり、目新しいサービスを体験できたりするのももちろん楽しいのですが、何よりもSNSでレビューをすることによってtwitterやinstagramから徐々に相互フォローさんが増えて、たまにはコメントや情報をやりとりしたり、埼玉僻地からの参戦してる人が結構いると知って勇気づけられたりしています。(田舎者は私だけじゃなかった・・・)

知っている人がレビュー大賞に入選するとこちらもすごくテンションが上がったり、頑張ろうって思えたりするのがとても楽しいです!

なので、日々孤立して頑張ってる独立OLさんや主婦の方がどんどん参戦して情報共有をしたり仲間と呼べる人が増えたら素敵だと思うんですよね。

そこで、モニターを始めるためにひつようなものを紹介したいと思います!

モニターレビューを始めるために必要な能力

モニターを始めるために必要なことは「案件に当選するためのくじ運」という人もいるし「レビューするための文章力」という人もいますが、違います。

モニタリングするものは探せば先着案件もありますし、格安案件をこなしていくうちに実績を見て「きちんとレビューしてくれる人」という信用度があがるので自然とモニター当選率がUPしていきます。(力のある人は企業のほうからオファーが来ることもありますよ!)
口外禁止の「商品開発のためのモニター案件」もいただいたことがあります。

アフィリエイトのように成果に対しての報酬をもらう副業にするのであればWebマーケティング、Webディレクションの知識が必要になりますが、自分の感想を言うだけのレビューであれば特殊能力は特に必要ありません。ただし、文章を書き上げる根性と、複数の案件をこなしていく持久力と忍耐力は必要です。

モニターレビューを始めるために必要なもの。

モニターレビューを始めるために必要なものは、モニター募集の情報と、それをレビューするための場所です。

モニターとしてモニターサイトに登録する場合は「ブログ」「twitter」「instagram」「Facebook」のURLとIDを求められることがほとんどです。

SNSアカウントは必須!!!

最近はネット懸賞でも「当選したらtwitterかinstagramに感想をUPしてください」という企業が増えてきたので、twitterinstagramのIDはほぼ必須だと思ってください。もしも、今使っているアカウントにレビューの情報を載せたくない場合には「新しいアカウントを登録する」からレビュー専用のIDを作ってしまいましょう。スマートフォンアプリであればアカウントの切り替えは想像以上に簡単にできますよ。

ブログを最低1個は作りましょう

古参でたくさんモニター案件を持っているサイトではブログでの記事投稿を求められることが多いです。少しでもたくさんの情報を発信してもらうためにも、長文掲載できるブログの魅力は大きいですよね。

ブログを開設するにはアフィリエイトが使えなかったり広告バナーが表示されたりと使用制限はあるモノの無料でさくっとできるサービスと、自分で簡単に好きなようにカスタマイズできる有料のものとあります。
双方にメリット・デメリットがあるのでよく考えて開設しましょう。

→おすすめのブログサービス・レンタルサーバーはこちら

なぜアフィリエイトにこだわるの?

副業が目的でないなら、アフィリエイトはできなくてもいいんじゃない?と思われる方も多いかもしれませんが、実はアフィリエイトはモニターにとっておいしい企画がたくさんあるんです。

企業の方と直接お話しできる商談イベント!

会社ごとに年に数回大きなイベントが開催されています。
色々な企業の方が来てたくさんサンプルがいただけたり、そのサンプルのレビューを掲載することによって参加資格が得られる「レビュー大賞」が行われたりしています。モニターのやりがいがありますよね!

このブログでも多くのイベントに参加しています!

レビュー用商品のキャッシュバックサービス

一部のアフィリエイト会社では「セルフバック」(自己アフィリエイト)というサービスがあってアフィリエイターが撮影したり試したりするために商品購入の一部~全額がキャッシュバックされる商品や体験がたくさん用意されています。

まだ記事にはなっていませんが、私も利用させていただいています・・・!

自分はいつも通りモニタリング・ブログ記事レビューをして指定のリンクコードを張り付けるだけで良いのでアフィリエイトは使えたほうが都合が良いのです。
(もちろん、そのリンクを通して誰かが商品を購入すると謝礼が入るのでモチベーションUPしますよね!)

商品販売のための説明セミナーも!!

各企業がサンプル付きのセミナーを行ってくれることもあるので行ってお話をお伺いしてくることもあります。サンプルをいただけるセミナーは後程記事を書いて報告することが参加条件になることも多いです。
私は他のサービスでアフィリエイトをやろうと決意して勉強しているのでアクセスアップやプロデュース、ディレクションに関するセミナーに参加しているときもあります。

アフィリエイト副業に対する誤解が多いようなのですが、よくSNSのDMで声をかけてくるようなものではなく、単に商品紹介なので自分で好きだと思ったものを取り寄せて紹介しているだけです。
誰かが自分の紹介したものを買ってくれた時には「自分と共感してくれた・・・!分かり合える人がいた・・・!」という喜びでいっぱいになります。

おすすめのモニターサイト・アフィリエイトサイト

準備ができたら、モニターサイトやアフィリエイトサイトに登録してレビューを始めましょう!

ブログがあっても記事数がゼロだとモニター案件をまわしてもらえないことがあります。
日記でもなんでも良いので3~5個くらい記事を書いておくことをお勧めします。文字数は個人的に1記事あたり500文字以上あったほうがいいと思います。

そんなに急に記事を書けといわれても困る!という人は、いきなり商品紹介記事でも良いです。

アメブロの人はツールの中に「アフィリエイトリンクを作成する」というものがあるので、楽天やamazonから自分の持っているものを探して紹介記事をいくつか書いてみましょう。
多くのアフィリエイトサイトはサイトの登録に審査がいるので、最初のうちは楽天市場の「楽天アフィリエイト」を利用して記事を書くといいと思います。
審査の時にはブログが紹介してもらいたい商品のジャンルに合っているかが重要視されるので、自分がやってみたいジャンルの商品に焦点を合わせてものを選ぶことをお勧めします(^^)

こちらも、サービス名などは後程別のページで細かく紹介していきますね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする